HELLO!2022

明けましておめでとうございます。あっという間に正月が終わり、仕事始めの方も多いのではないでしょうか。

2021年は皆様にとってどんな一年だったでしょう。

私は個人的には、色々ありまして、長~い1年でした。こんなに重なる?っていうくらい大切な人が立て続けに亡くなり、新しい仕事も始まり、重度のヘルペスにもなり、しまいにはコロナに感染し2カ月ほどの味覚嗅覚がわからない状態が続きました。他にもたーーーくさんあったけど、心身ともにキツかった一年。今までの人生で色々と挫折や障害はあったけど、今回のような胸に突き刺さるような辛さは初めてかもしれません。泣いたなあーたくさん。。。。。でもその度にたくさんの人に助けてもらいました。

改めて、身近にいる人との時間をもっと大切にしたいと感じたし、もうね、何と言っても健康第一ですヨ!健康でなければ、仕事も日常生活も旅行もご飯も楽しくない。健康であれば、なんだって挑戦できる。

今年は、健康で心豊かな楽しい一年にしようと思います!



さて、みなさんは『直感力』を信じますか?

私はむしろ98パーセント直感で生きている方かもしれません。(;’∀’)

直感力とは、単なるヤマカンではなく、蓄積された知識や経験をもとにして、感覚的に物事を捉える力のことです。

オーストラリアに行こうと決めた時も、日本に帰国しようとした時も、現地での職場も、今の職場も、今の住居も。日々の小さな決断や迷った時、人付き合いもそう。

ワクワクできるかどうか。

これが私の判断基準。論理的な根拠はなく、シンプルですが、個人的には結構大切にしている部分です。

ちょっと不思議な話をすると、大きな決断をするときや何かを成し遂げようとするときは、必ず夢を見ます。その夢は、現実で自分が理想としていることが夢になって現れて、それを実行に移している風景。例えば、仕事探し。ここの職場いいなぁ~と感じていて、でも他にもいくつか候補があって。なんとその職場で働いている夢を見るんです。しかもバリバリ笑。そして現実にそこで働くと決断するのです。私の夢と直感は関連性があるかはわかりませんが、この時から直感は信じていいんだと感じたのです。直感は間違ってはいなかったのだと。

この直感は間違ってるのではないか?と不安になることは多々あります。やりたい気持ちはあるのに失敗するかもしれない、決めたはいいもののどうしたらいいかわからない。でも経験という自信がないだけで、方法や方向性は必ず後からついてきます。不安は何をしたってどこにいたって付き物。不安を感じるならやりたいことができる環境で感じたほうが少しは気持ちが楽になりませんか。

逆に、モヤっとした場合。気持ちに何かとっかかりを感じた時は、その直感は一度立ち止まって考えたほうがいいかもしれません。そこには何かしらの理由があると思います。

細胞から湧き出るフィーリングが直感。世間体や周りのジャッジは関係ありません。あくまで自分が自分で豊かになるための道しるべ。直感が成功を生み、自信がついてきて、また新たな直感を鍛えていく。直感はどんどん研ぎ澄まされていくようです。

何にも惑わされない強い意志であり、自分を信じること。

2022年は、少し勇気を出して、もっとワクワクする方へ進んでみたいと思います。

ブログをご覧になってくれているみなさま、貴重な時間を割いてくださり本当にありがとうございます( ;∀;)

今年も笑顔溢れる一年になりますように。今後ともどうぞよろしくお願い致します。

KANAKO

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コーヒー屋さんで働いています。

元営業職。退社後オーストラリアとニュージーランドに数年滞在し、旅をしながら日本に帰国。これまで見てきたモノ、感じてきたことを気ままに綴る。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる