劇的に変わる!アナタの2021年!目標設定をしよう♪

明けましておめでとうございます。

皆さんはどんなお正月を過ごされましたか?私は、初日の出と月と富士山が同時に見られて幸先のいい1年になりそうな予感です。

2021年が始まりました!2020年はなによりコロナウイルスによって世界が一変しましたね。当たり前のことが当たり前ではなくなり、働き方も人との接し方も大きく変わりました。大好きなお店が閉店したり、仕事が突然なくなったり、会いたい人にも会いづらくなりました。大切な方を失った人も多いと思います。

まさかこんな世の中になるなんて誰が想像したでしょうか。コロナウィルスめ・・・・・本当に憎い。

世界はこんな状況ですが、その波にのまれてはいけません。2021年は、2020年に温めてきたことやできなかったことを実践する時です。

今日は『目標設定』について、シェアしていきたいと思います。年始めは誰もが「今年は〇〇を頑張ろう!〇〇をやろう!」と考えると思います。しかし、実際年月が経って「あれ?結局できていなかった!」という人は多いのではないでしょうか。

目標設定はいたってシンプルです。

目次

掲げた目標の『目的』を明確にする

あなたは、何のためにその目標を達成したいのか?です。

目標の先にあるあなたのゴールを明確にしておく必要があります。なぜなら、挫折や失敗したときに、何のために頑張っているかわからなくなり、道を見失い、結局目標倒れになってしまう可能性があるからです。

  • 目標「TOEIC800点取る」→目的「海外赴任したいから」「留学をする予定だから、レベルの高いクラスに入りたいから」
  • 目標「副業で100万稼ぐ」→目的「3年後に独立したいから」
  • 目標「体重10キロ落とす」→目的「意中の相手を振り向かせたいから」

目的ありきの目標ということを忘れずに。そうすれば目標もどんどん具体的に考えられます。

以前似たような記事を書きました。こちらは英語バージョン。

期限を決める

「2021年中に10キロ痩せる!」と掲げて、「後半頑張ればいっかぁー」なんて思っているとあっという間に12月です。時間は止まってはくれません。ちなみに1キロ落とすのがどんなに大変ことか・・・・・( ;∀;)

まずは、3カ月スパンで設定していきましょう。3カ月は人間が継続して頑張れる期間。1カ月だと短く時間がなさすぎて達成できる気がしない、1年だと果てしなく長い・・・・3カ月だと頑張れる気がしませんか?

例えば上記の10キロダイエットの場合・・・・

  • 1月~3月 3キロ落とす
  • 4月~6月 3キロ落とす(ノースリーブ、水着を着る夏に向けて☆)
  • 7月~9月 2キロ落とす
  • 10月~12月 ラストスパート!残り2キロ落とす

まずは、3/31までの3カ月で3キロ落とすことを目標に設定します。

何をやるのかを具体的に『数値』で明確にする

では、3カ月という期間で何をするべきか?を掘り下げていきます。

私の場合に置き換えて考えてみましょう(←マジです)。1年で5キロ落としたいと設定した場合、最初の3カ月スパン3/31まで2キロ落とすと設定します。趣味でキックボクシングをやっているので(健康に痩せたいためですよ!決して誰かを倒そうだなんて思ってませんよ♪)、運動と食事メインで進めていきます。

  • 最低週に2回はジムに行く(2020年は行ったり行かなかったり…)
  • ジムに行かない日は、腹筋や体幹を鍛えるため1日15分の筋トレをする
  • 夜はなるべく炭水化物は食べない。肉・魚・野菜メインの食事にする。腹8分目。
  • 1日に2リットルの水を飲む
  • 寝る前に10分のストレッチする

いっきに痩せるというよりも、徐々に健康的に落としていくイメージ。無理なダイエットはしません。続きませんから。それにこの歳になると1キロ落とすのも一苦労なんですよぉ。

定期的にリマインドしたり改善修正したり見直しながら進めていくと、モチベーションが下がることなく効率的に目標を達成できます。

ここで公言したからには、3/31まで2キロ痩せねば。うおおおおおおお!!!

頑張る!でも頑張りすぎない

これはちょっと難しいポイント。例えば、普段読書をしない人が「1日1冊本を読む!」と掲げても達成すのは難しいと感じます。私も読書はあまり得意ではないのですぐ眠くなってしまいます・・・ZZZ。結局疲れて、めんどくさくなって1日1冊が1週間に1冊、1カ月に1冊とどんどん目標から遠ざかってしまいます。それを避けるために最初は現実的な達成できそうな目標にしましょう。

1カ月に1冊本を読む。これでいいではありませんか。わたしはこれでいきます!笑

『継続する』ことは、本当に難しい。忍耐力も必要だし、人間誰しも怠けるときもあるし甘えが出てしまいます。まずは、自分のできるラインできないラインを自覚し、そこから自分がどの程度なら続けられるかを判断しましょう。

家族友人知人に公言する

『願いは声に出すと叶う』とよく聞きます。有言実行。本当にそうだと思います。誰かに伝えることで、アドバイスをもらったり人脈が広がったり、目標が意外と早く達成できてしまうこともあります。

「独立開業を目指していて物件を探している」と公言したら誰かが良い物件を紹介してくれたり、「エスプレッソマシーンを探している」と公言したら誰かが譲ってくれたり。目標に向かって頑張っている人は、人を惹きつける力があると思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

目標設定をすることで、毎日闇雲に過ごすのではなく、自分で定めた目標に取り組むことで高いモチベーションを継続できます。毎日の積み重ねで努力が少しずつ開花し、人に褒められたり認められたり感謝されたり、自身の成長や変化を感じることによって思考もポジティブになっていきます。

少しずつでも自分の行動や成果が目に見えてくると楽しくなるし、設定した目標が到達できれば大きな達成感が味わえ自信に繋がる。

2021年は、どんな1年にしたいですか?まだ間に合います!今年の12月には笑顔で年越しができるように、もっともっと具体化して、さっそく行動してみてくださいね!

2021年も皆さまにとって、健康で豊かな1年になりますように・・・・・・

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コーヒー屋さんで働いています。

元営業職。退社後オーストラリアとニュージーランドに数年滞在し、旅をしながら日本に帰国。これまで見てきたモノ、感じてきたことを気ままに綴る。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる